新着情報

関西部会からのお知らせを掲載します。

【関西部会会員限定】7/29(日) 実務者・学生のための模擬発表会(ゼミナール)の開催のお知らせ

関西部会では実験的な試みとして、7月29日(日)に自主勉強会として「実務者・学生のための模擬発表会(ゼミナール)-全国大会に向けてー」を開催します。

アートマネジメント学会は実務(実践)と研究の往還を目的の一つとしており、これまで以上に実務・現場から得た経験や知識を積極的に表現できる場として学会を機能させていきたいと考えています。ただ、実務者・学生の皆さんのなかには、全国大会で研究発表し、ひいては学会誌に論文投稿したいと思っていても、ややハードルが高く躊躇されている方も少なくないかもしれません。そこで、関西部会では、実験的な試みとして、7月29日(日)に自主勉強会として「実務者・学生のための模擬発表会(ゼミナール)-全国大会に向けてー」を開催します。発表に対して研究者が座長を務め、質疑応答を行います。つきましては、発表者を関西部会内で最大6名募集しますので、ふるってご応募ください。応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。

 

1)こういう方に模擬発表会をおすすめします

  1. ご自身の活動を取りまとめたい方
  2. 今後、実践報告から研究発表に昇華されたい方
  3. 論文投稿や全国大会での研究発表を目指される方
  4. 今まで手探りで研究をされてきた実践者
  5. どんな質問がくるか、事前に検討されたい方

 

2)応募方法 ※関西部会員限定の募集です。ご了承くださいませ。

以下の情報をそえて、2018年6月30日(土)24時までに、電子メール(jaam19program@gmail.com)にて関西部会事務局までお申し込みください。なお申込みいただいたすべての会員に対して7月2日(月)までに受領確認のメールを送りますので、必ず確認してください。

 

○応募に際しての記載事項

  1. 氏名
  2. 会員種別(正会員or学生会員)
  3. 所属・職名
  4. 投稿分野
  5. タイトル
  6. 概要(400字程度)

 

3)今後のスケジュール

  • 2018年6月30日(土)     発表申込締切
  • 2018年7月21日(土)     発表原稿提出締切
  • 2018年7月29日(日)     自主勉強会 10時~13時(うち〜12時まで発表、〜13時頃交流会)

 

4)当日のスケジュール

  • 10時 開始
  • 10時~10時20分     1人目 
  • 10時20分~10時40分    2人目
  • 10時40分~11時     3人目
  • 11時~11時20分             4人目
  • 11時20分~11時40分      5人目
  • 11時40分~12時             6人目
  • 12時〜13時 交流会

※お一人の持ち時間は20分です。12分で発表していただきます。残りの8分で会場との質疑応答・入れ替えを行います。応募者が少ない場合は、一人当たりの持ち時間を増やす場合があります。

 

5)配布資料について

  • 発表資料は、発表者の責任で指定部数(20部)をあらかじめコピーしてきてください。
  • 発表者は、各部が始まる前の休憩時間の冒頭までに、配布資料を所定の場所に並べてください。

 

6)会場設備について

会場にはプロジェクタ投影用のPCが備え付けてあります。ただしOSはMac(Mac Book Pro バージョン10.13.4)のみとなっており、Windows等を使用する場合にはご自身のコンピュータと、必要なコネクタをご持参ください。パワーポイント等、スライドを使用する場合には、開始前に、準備するようお願いいたします。Windows対応ソフトで資料を作成し、会場パソコンを使われる場合は、PDFでデータを用意されるとデザインが崩れる心配がありません。

コメントを送る

※ メールは公開されません
 
Loading...
 画像の文字を入力してください