新着情報

関西部会からのお知らせを掲載します。

全国大会〈奈良〉詳細

日本アートマネジメント学会 第19 回全国大会 <奈良>

◆プログラム詳細◆
スケジュール


大会1日目
11/25(土) (受付開始:12:30-)

◆シンポジウム①◆

「オモロい「コト」のつくり方 ―アートマネジメントって仕事になるん?」
時 間:<シンポジウム> 13:00-15:00
<ワールドカフェ>15:30-17:00
会 場:<シンポジウム> レセプションホール
<ワールドカフェ>会議室①
概 要:「仕事をつくる」ことに焦点をあて、関西の地方都市、そして奈良県の都市部と農村部
を舞台に働く3名の事例と研究者からの話題提供をもとに「いかに自分なりの価値観を持ちながら、
自分の道をどう歩むのか」ということを探り、アートマネジメントを起点とした未来に向けての「働
き方」の可能性や課題について議論していく。なおシンポジウムの後、 参加者の皆様と感想や考
えを分かち合い、深める対話の会 (ワールドカフェ)も合わせて開催予定です。
登 壇 者:<シンポジウム>
現状整理/話題提供:吉澤弥生(共立女子大学)
パネリスト:中脇健児(場とコトLAB)
飯村有加(奈良・町家の芸術祭HANARART 実行委員会事務局長)
早稲田緑(株式会社エヌ・アイ・プランニング戦略開発室)
ファシリテーター:竹内晋平(奈良教育大学)
<感想や考えを分かち合い、深める対話の会(ワールドカフェ)>
ファシリテーター:方瀬りっか(東京学芸大学 E 類表現教育コース 3 年)
谷口彩(一般社団法人ワオンプロジェクト理事/アートマネージャー)
企画者:谷口彩


◆シンポジウム②◆
「アートプロジェクトの可能性と未来―オリンピック・パラリンピック2020 以降を見据えて」
時 間:15:30-17:00
会 場:会議室②
概 要:アートプロジェクトの持続可能性は、マネジメントに関わるものにとって重要な関心事
項である。現場が抱える課題を広く整理したうえで、20 代~40 代の登壇者らが2020 以降なにを
したいのか、なにを作っていくのか、アートプロジェクト可能性・今後のあり方・未来について、
会場とも意見を交わしながら議論を深めていきたい。
登 壇 者:
コーディネーター:辻大地(アート系トーク番組artair 代表)
パネリスト:田島悠史(宝塚大学東京メディア芸術学部講師)
飯村有加(奈良・町家の芸術祭HANARART 実行委員会事務局長)
佐伯香菜(ギャラリーRYO/「大阪御堂筋アート」事務局)
企 画 者:吉田隆之(大阪市立大学)

◆奈良自慢◆
[1 部:あをによし]
時間/集合場所:13:00-15:00 13:00 に会場1F 入口
定 員:15 名
概 要:建築や歴史にも造詣の深い歌人の案内による会場周辺のまちあるき
ゲ ス ト:北夙川不可止(歌人/NPO 法人響・輝/NPO 法人 J-heritage 顧問ほか)
[2 部(奈良自慢)]
時 間:15:30-17:00
場 所:会議室③、④
概 要:奈良好きな皆様による自慢合戦!もとい活動発表。


◆能舞台に出会うー公開ワークショップと多様なミニ公演◆
時 間:14:00-16:30
会 場:奈良春日野国際フォーラム「甍」能楽ホール
概 要:専門的視点から「能舞台」の基礎知識と可能性をプレぜンテーションすることで研究 課
題を実践的に検討する出発点とする。入場無料、予約不要、途中入退場可。どなたでもご観覧いた
だけます。
出 演 者:佐藤俊之(重要無形文化財総合指定保持者,金春流能楽師シテ方),田中直樹(金春流能楽師
シテ方),ハナ☆ジョス(インドネシア伝統民族音楽団),田口雅英(作曲家),冨岡三智(ジャワ舞踊家),野
住智恵子(コンテンツ・プロデューサー)(出演順)
コーディネーター:日本アートマネジメント学会関西部会(中西美穂、西村則晃)
企画協力:善竹隆司(大蔵流能楽師狂言方)、公益財団法人 富田林市文化振興事業団


◆交流会◆
時 間:17:00-20:00
会 場:レセプションホール
参 加 費:3000 円 ※どなたでもご参加いただけます


大会2 日目
11/26(日) (受付開始:9:15-)

◆研究発表・実践報告◆

10:00-12:00 ※託児あり(要事前申込)
テーマ①:芸術団体の経営
会 場:会議室①
テーマ②:アートによる社会的課題の解決
会 場:会議室②
テーマ③: 産業としての文化
会 場:会議室③
13:30-14:50 ※託児あり(要事前申込)
テーマ④:企業とアートの関わり方
会 場:会議室①
テーマ⑤:大学とアートプロジェクト
会 場:会議室②
テーマ⑥:活動の軌跡と課題
会 場:会議室③


◆招待フォーラム◆
①公益社団法人企業メセナ協議会「これまで、そしてこれからの企業メセナ」
時 間:10:00-10:45
会 場:レセプションホール
登 壇 者:澤田澄子(公益社団法人企業メセナ協議会 事務局長)
②日本ファンドレイジング協会アートチャプター
「『共感』をチカラに!~お金だけじゃない!ファンが広がるファンドレイジング入門~」
時 間:11:00-11:45
会 場:レセプションホール
登 壇 者:奥山大介 (認定ファンドレイザー/日本ファンドレイジング協会アートチャプター代表)
③Good Job! センター香芝「障害のある人と働くということ」
時 間:13:30-14:15
会 場:レセプションホール
登 壇 者:森下静香(Good Job! センター香芝)
2017/10/21
④特定非営利法人Explat 「2030 年のワークとライフ」
時 間:14:20-14:50
会 場:レセプションホール
登 壇 者:植松侑子(特定非営利法人Explat 理事長)

 

◆「評価」を考えるワークショップ◆
時 間:10:00-11:45
会 場:会議室④
ファシリテーター:谷美奈(帝塚山大学全学教育開発センター准教授)
中島香織(一般財団法人たんぽぽの家)


◆全体会・総括 ラウンドテーブル◆
時 間:15:00-17:00
会 場:レセプションホール
概 要:各分科会を総括し、アートマネジメント学会として社会への問題提起または提言をまと
め、大会参加者と共有することで、芸術文化に関わる地域活動の発展に資します。
登 壇 者:
【コーディネータ】松本茂章(静岡文化芸術大学 教授/日本アートマネジメント学会会長)
【パネリスト】各分科会の座長


両日共通
11/25 13:00-17:00(予定)/11/26 10:00~15:00(予定)


◆ポスターセッション
◆団体・企業・学校などの展示(活動のご紹介ほか)
◆たんぽぽの家/GOOD JOB STORE の商品などの販売
◆書籍販売
◆アートマネジメント学会・活動紹介、入会受付ブース


お問い合わせ:
日本アートマネジメント学会
第19 回全国大会〈奈良〉実行委員会 事務局
〒657-0832 兵庫県神戸市灘区岸地通1-1-1 神戸市立灘区民ホール内
Email:ueno@nadakuminhall.net(担当:上野)

コメントを送る

※ メールは公開されません
 
Loading...
 画像の文字を入力してください